フロアコーティング業者の見積もり額を徹底比較

高品質でローコストなフロアコーティングがしたい方は必見!

フロアコーティング業者を見積もり額で比較!

実際にフロアコーティング業者の見積もりを取り、見積もり額とサービス内容などから、おすすめできる5社をピックアップしています。

「見積もり額(20畳あたり、LDK+廊下)」「対応可能なコーティングの種類」「保証体制」「施工日数」「その他の特徴」についてまとめているので、業者選びの参考にしていただけたら幸いです。

グッドライフ
グッドライフ
グッドライフの詳しい情報を知りたい>>
20畳あたりの
見積もり額
10万円~ (グッドライフコート・ナノ)
対応可能なコーティングの種類 ・グッドライフコートナノ(従来の水性コーティングより強く安全性も高いナノコーティング)
・グッドライフコートクリスタル(ガラスコートをベースに強度・光沢を高めたオリジナル)
その他にも
・紫外線で硬化する樹脂を使ったUVコーティング
・最高級厳選シリコンを使ったシリコンコーティング
・液常温硬化型ハードガラスコーティング
・高濃度ウレタン樹脂を使った水性ウレタンコーティング  などがあり計7種類
保証体制 プランにより最長35年の長期保証!
条件に当てはまれば、保証期間内は何度でも無償メンテナンスが可能。
施工日程 通常半日、グットライフコート・ナノは約1.5~3時間。
強み ●コーティングの種類が豊富で、好みや予算、ライフスタイルに合わせた希望通りのプランを選ぶことができる。
●建築基準法【F☆☆☆☆(フォースター)】を取得しており、シックハウス症候群やアレルギーの心配が少ない。その安全性は食品衛生法規格にも合格しているほど。
●国際標準規格「ISO9001」を取得しており、世界基準の品質を保持している企業として認められている(業界内では非常に稀)。
●創業21年で施工数トータル15万件という豊富な実績。
●他社で施工できないフローリングも施工可能な技術力の高さ。
●ショールームがあり、加工が比較できるので仕上がりのイメージが湧きやすい。
スリーエスコーポレーション
スリーエスコーポレーション
スリーエスコーポレーションの詳しい情報を知りたい>>
20畳あたりの
見積もり額
12万1600円~ (フロアマニキュアナノ)
対応可能なコーティングの種類 ・フロアマニキュアナノ(揮発する化学物質が少ない水溶性のコーティングで、効果持続は10年ほど)
・フロアマニキュア(水溶性のコーティングで、効果持続は3~4年)
保証体制 ホームページに詳細記載なし。
施工日程 ホームページに詳細記載なし。
強み ●現場で起きている事例のフィードバックや各建材メーカーとのコミュニケーションが徹底され、安心・安全な商品がラインナップされている。
●フローリングのメンテナンスという分野において、開発から施工、アフターケアにいたるまで総合的な提案をしてもらえる。
●約12万件にもおよぶ豊富な施工実績をもつ。確かな施工ノウハウがあるので安心。
ハードプロテクト
ハードプロテクト
ハードプロテクトの詳しい情報を知りたい>>
20畳あたりの
見積もり額
17万2800円~
対応可能なコーティングの種類 ・ハードプロテクト(柔軟性に富み、滑りにくく、安全性、耐久性、快適性も兼ね備えた水性コーティング)
保証体制 水滴の放置、熱湯の飛散による溶け出しや剥がれについて、10年間の保証あり。
施工日程 通常2日間。
強み ●安全性に関しては特にこだわりを持っており、すべての品質項目で公的・第三者機関の証明書が付いているため安心。
●創業25年のハードプロテクトは、建設業界において多くの実績を持つ優良企業。施工はすべてテクニカルマスターによる責任施工で、研修制度も充実している。
ファイン
ファイン
ファインの詳しい情報を知りたい>>
20畳あたりの
見積もり額
23万1300円(税込)~ (NANOVコートFL)
対応可能なコーティングの種類 ・NANOVコートGB(ガスバリア)
・NANOVコートCL(木質仕上塗料)
・NANOVコートFL(木質表面保護)
・エコVコート
保証体制 ホームページに詳細記載なし。
施工日程 ホームページに詳細記載なし。
強み ●内装材料などから放散される有害なVOC(揮発性有機化合物)を抑制する、NANOVコートシリーズによるフロアコーティング。
●NANOVコートは水性だが、溶剤系と同等の耐久性。表面に傷がつきにくく、メンテナンスやコスト面での負担が少なくなる。
グリーンジャパン
グリーンジャパン
グリーンジャパンの詳しい情報を知りたい>>
20畳あたりの
見積もり額
33万円~
対応可能なコーティングの種類 ・スペシャルクリアコート
・水性ウレタン加工
・アクリル施工
保証体制 ホームページに詳細記載なし。
施工日程 ホームページに詳細記載なし。
強み ●「光沢度」「密着度」「耐水性」「耐摩耗性」「硬度」「耐薬品性」「耐スリップ性」「耐熱性」「耐汚染性」「粘弾性」について、東京大学との連携により評価基準を作成し、サービス内容や品質向上のための試みを行っている。
●シックハウスの原因となる、厚生労働省が定めた指針値対象物質14品目について公的機関による検査を実施し、安全性を確認している。また、扱うコーティング製品はすべて水性成分なので安心。

見積り額最安!フロアコーティング業者「グッドライフ」がおすすめな理由

見積もり額が最も安かったフロアコーティング業者はグッドライフでした。価格は他の業者に比べてリーズナブルで、20畳あたり(LDK+廊下)の見積もり額は10万円とのことでした。

グッドライフのサービス内容などを調べてみると、他にもおすすめポイントが見つかったのでまとめてみました!

グッドライフのサービス内容やおすすめポイント

●フロアコーティングの種類が豊富!予算・仕上がりイメージに合わせて選べる!

フロアコーティング後

グッドライフは、フロアコーティング専門店だからこそ、対応できるコーティングの種類が豊富です。

UVコーティングやガラスコーティングのみなど、1~3種類ほどしか扱っていない業者が多いなか、グッドライフは「クリスタル(ガラスコーティングよりさらに耐久性が高い)」「ガラス」「UV」「シリコン」「ハードガラスコーティング」「ウレタン」「水性コーティング(グッドライフコート・ナノ)」と、7種類ものコーティングを扱っています。

そのため、「とにかく傷が付かない床にしたい」「艶を出したい」「子どもやペットがいるから滑らない方がいい」「ナチュラルな仕上がりにしたい」など、好みや予算、ライフスタイルに合わせた希望通りのコーティングを選ぶことが可能です。

●技術力が高くコーティング不可のフローリングはほぼなし!

コーティング作業中

他社で施工できないフローリングも施工可能な、技術力の高さも特徴です。

安くて人気のフローリング材「サンロードアート」などの表面は、見た目は木ですが実はプラスチックシート。そのため溶剤が染み込んでしまい施工できない業者が多いなか、グッドライフでは、独自のプライマー(接着剤)を開発し、施工を可能にしています!

グッドライフでは、コーティング不可のフローリングはほぼなし!希望があればまずは相談してみましょう。

ちなみにフロアコーティングの他に、キッチンやお風呂の防カビコーティングも扱っています。

●国際標準化機構認定「ISO9001」を取得!信頼のおける品質の高さ

グッドライフは、品質保証のための国際標準規格「ISO9001」を取得しています。これは、「世界基準の品質を保持している企業」として認められたということを意味しており、フロアコーティング業界では非常に稀です。

また、創業21年、施工数トータル15万件という豊富な実績もあり、信頼・安心して依頼することができるフロアコーティング業者であるといえます。

●最長35年保証!アフターフォローが充実

プランによって期間は異なりますが、最長35年という長期保証があるのもグッドライフの魅力。

正常な状態で

  • 被膜に破損が生じた時
  • コーティング施工終了後に問題が生じた時(ムラ・塗り残し/異物混入・不具合の判明/被膜の密着不良の判明)
  • 正常な状態でカビが発生した時

に関しては、保証期間内ならば、何度でも無償メンテナンスをしてもらえます!(※対象のプランについては要確認)

さらに、グッドライフでは関東エリアはすべて自社施工!申し込み~施工~アフターフォローまで、一貫してお任せできるので安心です。

●ショールームがあるので、仕上がりのイメージが湧きやすい!

希望すればコーティングのサンプルを無料で送ってくれるため、コーティングの仕上がりがイメージしやすいのですが、グッドライフは自社のショールームを持っており、そこではコーティング加工を見比べることができます。コーティングをコインやスチールウールで削ったりと、デモンストレーションもしてくれます!

ショールームを設けている業者は少ないので、非常に嬉しいポイントです。ショールームでのお客さま対応にも力を入れるなど、利用者の立場に立った親切な対応・サービスは魅力のひとつです。

1番のおすすめフロアコーティング「グッドライフコート・ナノ」とは

●第三者機関で徹底的に分析し安全性がとにかく高い!

グッドライフコートナノ

「グッドライフ」では数多くの種類のフロアコーティングを扱っていますが、中でも「グッドライフコート・ナノ」は極めて安全性が高く、身体に優しいというコーティングです。

室内空気汚染の原因とされる、厚生労働省指針値に該当する13の物質成分を一切不使用。第三者機関に調査を依頼して安全性を実証しています!

さらに、【F☆☆☆☆(エフフォースター)】(※注1)を取得しているほか、「TVOC」(※注2)の検知に其づき安全性を検証しています。TVOC放散速度比較では、一般業務用ワックスが7,980に対して、グッドライフコート・ナノが63.1という数値で、なんと約126倍もの差があります。

第三者機関に調査を出しているフロアコーティング業者はほとんどなく、調査に出していたとしても、これだけの安全性が証明される数値は出せないそうです。

小さなお子さまや、持病のある方、またペットのいるご家庭に、特におすすめできるコーティングと言えます。

※注1 【F☆☆☆☆】(エフフォースター)…JIS工場で生産されるJIS製品への表示が義務付けられているホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマーク。シックハウス症候群やアレルギーの心配が少ないので、お子さんやペットがいる家庭でも安心。
※注2 TVOC…揮発性有機化合物の総和で、汚染濃度の水準

●施工時間は1.5~3時間!スピーディに施工が完了!

フロアコーティング後の床

床の状態にもよりますが、通常のフロアコーティングの場合は施工に半日ほどかかります。それに比べ、「グットライフコート・ナノ」の施工時間は、なんと約1.5~3時間!立ち合いの時間も短く、お急ぎの方にもおすすめです。

光沢は抑えめの仕上がりになるので、ナチュラルな風合いやマットなコーティングが好きな方に向いていると思います。

フロアコーティングを検討している方、業者選びで迷っている方は、ぜひ一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

おすすめフロアコーティング業者「グッドライフ」の
「グッドライフコート・ナノ」についての詳細はこちら

http://goodlife-nano.com/

※このサイトは個人が調べた内容をもとに構成しています。紹介している情報は、2014年10月現在のものです。最新の情報を知りたい方は、各公式サイトをご確認ください。